効果効能解説

【サプリ】アシュワガンダの効果で精子の量が167%増えた研究結果の話【不妊治療】

【サプリ】アシュワガンダの効果で精子の量が167%増えた研究結果の話【不妊治療】

この記事を読むのに必要な時間は約 11 分です。

ネタバレ:アシュワガンダで向上した精子・性機能

  • 精子数:167%アップ
  • 精液体積:53%アップ
  • 精子運動性:57%アップ
  • 血清テストステロン:17%アップ
  • 黄体形成ホルモン:34%アップ

「妊活しているけどうまくいかなくて本気で困っている」

「最近性欲が下がってきたけど取り戻したい!」

「むしろ若いころより性欲旺盛になりたい!」

といった方に、今回はアシュワガンダの成分が精子・精液に与える効果をまとめた論文についてご紹介してみます。

この記事を読めば、同年代の普通の人よりも強くて大量の精子をもった男性に生まれ変われるかもしれません。ぜひ最後まで読んでみてください。

アシュワガンダラボ管理人

この記事を書いている人
名前:ヤマザキ:元デブ
アシュワガンダ歴:約2年

▼運営者プロフィール▼
>>当メディアについて
▼Twitter相互フォロー歓迎▼
>>@ashwagandha_lab

身長:175cm
体重:85kg → 72kg

ヤマザキ

アシュワガンダで体質改善に成功したのでブログとTwitterを始めました。

●Twitter相互フォロー歓迎

iHerb アシュワガンダ商品リンク

  • iHerbのアシュワガンダおすすめ商品
  • 自動的に割引価格で購入(カートで確認可能)

PR

  • 普通の人よりも早く効果を出したい、間に合わせたい
  • サプリ×パーソナルトレーニングで理想の身体に

研究の内容

今回ご紹介するのは2013年に発表された「乏精子症の男性におけるアシュワガンダ(Withaniasomnifera)の根抽出物の精子形成活性の臨床評価:パイロット研究」です。

アシュワガンダ(Withania somnifera)は、古来から伝統的なインドのアーユルヴェーダ医学で、「男性の性機能障害や不妊症の治療に使用できる媚薬」として説明されています。

ヤマザキ

本記事の内容は「アシュワガンダの性機能アップ効果が現代科学の視点で検証しよう」という研究。

「乏精子症患者」を対象にアシュワガンダを90日間摂取してもらい、その結果どれくらい生殖能力が向上したかを測定しています。

何を調べるのか

  • アシュワガンダの乏精子症患者への影響
  • 研究期間:90日間
  • 研究参加者:乏精子症(精子が少ない病気)の男性患者46人

46人の年齢層は22歳から40歳までで、実験方法は二重盲検(参考)です。

ダブル・ブラインド・テスト(double blind test;DBT)とは、試験デザインの一種で、治験実施に関わるすべての人間が、どんな薬を投与するのか一切知らずに行われる治験方法。

新薬(被験薬)の治療効果・有効性を確かめるための比較試験として最も一般的な方法であり、二重盲検比較試験ともいわれる。

ダブルブラインドテスト(DBT/二重盲検試験)とは | 製薬業界 用語辞典 | Answers(アンサーズ)

ヤマザキ

「人より精子が少ない・弱い人」がアシュワガンダを摂取したら、精子や精液に改善効果があるのか?を調べます。

測定方法

  • KSM-66アシュワガンダを1回225mg×3回
  • 12週間経口投与
  • プラセボ群にはプラセボカプセルも同様に投与。

基本的に臨床試験で使われるアシュワガンダは「KSM-66」という、「葉」の成分を含まず「根」の成分のみで構成されているものを使用しています。

ヤマザキ

アシュワガンダのサプリメントを選ぶときも、「KSM-66」記載があるものがおすすめ。

研究の結果

アシュワガンダの摂取を続けた90日目の結果、以下の数値がたたき出されています。

90日の摂取をした結果

  • 精子数:167%アップ
  • 精液体積:53%アップ
  • 精子運動性:57%アップ
  • 血清テストステロン:17%アップ
  • 黄体形成ホルモン:34%アップ

アシュワガンダと男性の生殖能力:精子の量の数値比較
アシュワガンダと男性の生殖能力:精子の量の数値比較
【比較画像】アシュワガンダと男性の生殖能力:精子の濃度の数値比較
【比較画像】アシュワガンダと男性の生殖能力:精子の濃度の数値比較
アシュワガンダと男性の生殖能力:精子の運動性の数値比較
アシュワガンダと男性の生殖能力:精子の運動性の数値比較

精子の量はもちろん、精子の運動性もめっちゃ増えてます。

ヤマザキ

受精能力が上がっているということですね。

インド古来から使われてきたアシュワガンダの効能が、科学的・医学的にも正しいと判明しました。

また、テストステロン値の向上も注目ポイントです。

テストステロンというのは心身を男性らしく保つホルモンで、前向きなメンタル筋肉質の身体生殖能力に大きな影響を与えています。

黄体形成ホルモンというのは、別名「性腺刺激ホルモン」とも呼ばれ、テストステロンなどの性ホルモンを”分泌させるための”ホルモンです。

ちょっとややこしいかもしれませんが、黄体形成ホルモンにより性腺が刺激されて、性腺からテストステロン女性の場合はエストロゲン)が分泌されるということです。

■性ホルモン分泌の流れ

黄体ホルモン:性腺を刺激する
黄体ホルモンの別名:性腺刺激ホルモン
刺激をされた性腺:性ホルモンを分泌
男性の場合は男性ホルモン、女性の場合は女性ホルモンを分泌

同じ結果が出ている他の研究

「アシュワガンダと精子や精液・男性ホルモン」をテーマにした研究論文は他にもあります。

■2010年:アシュワガンダは、不妊症の男性の精漿中の生殖ホルモンレベルと酸化ストレスを調節することにより、精液の質を改善します

■2011年:アシュワガンダは、ストレス関連の男性の生殖能力における精液の質を改善します

ヤマザキ

英語の記事です。ブラウザの翻訳機能をご利用ください。

管理人の感想

精子の量が増えてる、というのは自分の実体験と一致するので納得です。

理由として、まずひとつがアシュワガンダにより精管などの身体機能が向上したこと。

ふたつめはストレス管理能力が向上したことにより、メンタルの状態が安定したことが考えられます。

ヤマザキ

生殖能力のことで悩んでいる人はもちろん、職場や学校で理不尽な扱いにイライラしたり、気持ちが落ち込んだりしている人にも試してみて欲しいと感じる結果でした。

まとめ:アシュワガンダの精子増量効果はなかなかのもの

今回の研究をふくめ、複数の研究でアシュワガンダの摂取を通じて精子の量が大幅に増えることが証明されています。

アシュワガンダの精力・生殖能力アップ効果は信頼性が高いとみていいでしょう。

自分の生殖能力に悩んでいる、もしくは今よりもさらにパワーアップしたい、という方は参考にしてみてください。

まとめ:アシュワガンダでアップした男性の生殖能力

  • 精子数:167%アップ
  • 精液体積:53%アップ
  • 精子運動性:57%アップ
  • 血清テストステロン:17%アップ
  • 黄体形成ホルモン:34%アップ

最後まで読んでくれてありがとうございました!それでは!

▼追伸▼
よろしければアシュワガンダラボ!のほかの記事も読んでみていただければすごくうれしいです!

以上、管理人ヤマザキ(Twitter:@ashwagandha_lab)でした。

iHerb アシュワガンダ商品リンク

  • iHerbのアシュワガンダおすすめ商品
  • 自動的に割引価格で購入(カートで確認可能)

PR

  • 普通の人よりも早く効果を出したい、間に合わせたい
  • サプリ×パーソナルトレーニングで理想の身体に


参考文献

【広告】おすすめジム紹介

\ サプリ×運動で理想の身体 /

当ブログはリンクフリーです

当ブログは、記事本文・加工画像・図解等をご自身のサイトにご自由にお使いください。ご使用の際は、文章・画像をご利用する記事に当ブログの対象記事URLを貼って頂ければOKです。

PAGE TOP
アシュワガンダサプリを今すぐチェック
おすすめ商品比較ランキング
アシュワガンダサプリを今すぐチェック
おすすめ商品比較ランキング