アシュワガンダの購入はiHerbから!見てみる

【サプリ】アシュワガンダでコルチゾールレベルが27.9%下がった研究結果の話【ストレス減少効果】

【サプリ】アシュワガンダでコルチゾールレベルが27.9%下がった研究結果の話【ストレス減少効果】

この記事のネタバレ

「慢性的なストレスを感じている

「嫌なことを思い出して頭がぐるぐる

「職場で自分だけ理不尽に扱いが悪い

こういった悩みで悩んでいる人沢山いると思います。というか自分がまさにそうでした。

アシュペン

つらい気持ちわかります。すごくわかります。

この記事を読めば、アシュワガンダの摂取でストレスコルチゾールが大幅に軽減された研究のことがわかります。

理不尽な環境や扱いにくじけそうなあなたを、少しでも楽に出来るかもしれません。

ぜひ最後まで読んでみてください。

タップできる目次

内容:ストレスの減少効果・副作用の有無

今回ご紹介するのは2012年に発表された「成人のストレスと不安の軽減におけるアシュワガンダ根の高濃度フルスペクトル抽出物の安全性と有効性に関する前向き無作為化二重盲検プラセボ対照試験」という研究です。

慢性ストレスの病歴を持つ人64人に、90日間アシュワガンダを摂取してもらいます。

結果どのくらいストレスが軽減されているか科学的に調べています。

調べる内容

アシュワガンダはインド古来の伝統医療「アーユルヴェーダ」でもストレスに効くハーブとして紹介されています。

今回は伝統医療で使用されていたアシュワガンダのストレス軽減効果と安全性を、科学で見直そうという研究です。

アシュペン

ちなみにアシュワガンダのストレス軽減を対象にした研究では、ラット、犬、馬を対象にしたものも。

目的を確認したところで、研究の基礎条件をおさらいします。

研究データ

  • 研究期間:60日間
  • 摂取量KSM-66のアシュワガンダ300mgを朝晩2回。計600mg
  • 研究参加者:慢性ストレスの病歴を持つ被験者64人

プラセボのグループも同じ量のプラセボカプセルを飲んでいます。

90日経過後、血清コルチゾール濃度と、ストレスチェックのテストで結果を比較します。

アシュペン

60日と短めですが、人数も多く、実際にストレスに悩む人たちを集めた実践的な研究です。

血清コルチゾールの濃度は、コルチゾール(別名:ストレスホルモン)が血中にどれくらいあるかを分析し、「その人がどれくらいイラついているか」を科学的に測定したもの。

また、ここでいう「ストレスチェックシート」というのは、下の3つの方法です。

アシュペン

正式には「標準的なストレス評価質問票」といいます。

標準的なストレス評価質問票

  1. 知覚されたストレス尺度(PSS
  2. 一般的な健康アンケート(GHQ-28
  3. うつ病不安ストレス尺度(DASS
アシュペン

「ほーん、ストレスをスコアではかる有名な手法があるんやな」でOK。
イメージ的には、質問項目に答えていくとストレスのスコアが出る感じ。

結果:血清コルチゾール濃度が27.9%減少

研究結果

アシュワガンダを摂取したグループは、血清コルチゾールが27.9%減少しました。

さらに、プラセボと比べて上記の3つの手法すべてでストレスが減りました。

表で比較してみましょう。

【比較画像】アシュワガンダとストレス:各ストレスチェックの数値比較
【比較画像】アシュワガンダとストレス:各ストレスチェックの数値比較
検査方法アシュワガンダプラセボ
血清コルチゾール濃度-27.9%-7.9%
PSS-44.0%-5.5%
GHQ-28-72.3%-2.3%
DASS-71.6%-5.0%
ストレス減少度:アシュワガンダとプラセボの数値比較
アシュペン

こうして表にしてみると、プラセボよりも明らかにストレスのレベルが減少しているのがわかりますね

研究者のみなさんは、「高濃度のフルスペクトルアシュワガンダ根抽出物が安全かつ効果的にストレスに対する個人の抵抗力を改善し、それによって自己評価された生活の質を改善することを示唆しています。」と報告。

アシュペン

ストレスもバッチリ下がるし、身体に悪影響も出ない」ということですね。

似た結果が出てる他の研究

今回のように「アシュワガンダとストレス」をテーマにした研究論文は他にもあります。

■2014:不安神経症の代替治療:アーユルヴェーダハーブアシュワガンダについて報告されたヒト試験結果の系統的レビュー

■2019:不眠症および不安症におけるアシュワガンダ(Withaniasomnifera)根抽出物の有効性と安全性:二重盲検、無作為化、プラセボ対照試験

管理人の感想

ストレスの減少量も、安全性(副作用の有無)もおおむね納得」というのが感想です。

まず安全性について。

管理人は今回の研究より大量のアシュワガンダを飲んでみたことがありますが、副作用はありませんでした。

ストレスに関しても、自分の体験と照らし合わせて肌感覚として納得がいきます。

■実体験についてはこちら

ただし、注意してほしいのは「全くイライラしなくなるわけではない」ということ。

アシュワガンダを飲む前よりは大幅にイライラする時間や、マイナス感情に振り回される機会は大幅に減っていますが、それでもやっぱり特に嫌なことがあった場合にはムカつくものはムカつきます笑

アシュペン

効果が大きいのは間違いないですが、それでも過剰な期待はしないように。

まとめ:アシュワガンダはストレス低減に効果あり

アシュワガンダの効果でひんぱんに話題に上がる「ストレスの低減・管理力向上」についての研究を紹介しました。

研究結果の通り、アシュワガンダのストレス低減力はかなりのものです。

「なんで自分だけ・・・」みたいなストレスに長期間さらされて打ちのめされそうなとき、試してみてください。

この記事のまとめ

最後まで読んでくれてありがとうございました!

▼追伸▼
よろしければアシュワガンダラボ!のほかの記事も読んでみていただければすごくうれしいです!

以上、管理人アシュペン(Twitter:@ashwagandha_lab)でした。

アシュペン

よかったらフォローお願いします😁

参考文献

【サプリ】アシュワガンダでコルチゾールレベルが27.9%下がった研究結果の話【ストレス減少効果】

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
タップできる目次