基礎知識

スコポレチンの効果10選&豊富な食材【ネタバレ:ノニジュース】

スコポレチンの効果10選+豊富な食材【ネタバレ:ノニジュース】

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

「スコポレチンの効果が知りたい!」

「身体にもメンタルにもいいらしいけどなんで?」

「スコポレチンが含まれる食材が知りたい!」

今回はこういった方々のために、スコポレチンの情報をまとめてみました。

この記事を読めば実はあやふやなスコポレチンの効果や、効率的に摂取できる食材がわかります(ネタバレ:ノニジュース)ので、ぜひ最後まで読んでみてください。

▼この記事を書いている人▼
>>運営者プロフィール
▼Twitterアカウント▼
>>@ashwagandha_lab

▼こちらもおすすめ!▼
>>アシュワガンダの効果を証明した臨床試験一覧
>>【効果効能】アシュワガンダサプリ情報まとめ一覧

>>【保存版】アシュワガンダの主な成分と効果一覧

スコポレチンとはそもそもなにか

スコポレチンとはそもそもなにか

スコポレチンとはクマリンの一種です。

…と言われても「そもそもクマリンってなんだよ」という人が多いと思います。

■クマリンとは

クマリンとは、抗酸化物質のポリフェノール/フェノール酸系に分類される香り成分です。植物界に広く存在しており、セリ科やミカン科、マメ科などの植物に特に多く含まれています。抗菌作用や抗血液凝固作用があり、むくみ防止や老化予防に効果的です。

クマリン | 成分情報 | わかさの秘密

引用の通り、抗酸化物質(=老化防止物質)のひとつ。

継続して摂ることで、同年代の普通の人よりも若さを保つことが可能になります。

抗酸化物質というのは、要するに人体の代わりに優先的に酸化してくれる物質(活性酸素を抑制することにより参加を防ぐパターンもある)。
人間の細胞は酸化することによって老化するため、代わりに酸化してくれる物質が存在することで若い状態を保つことができる。抗酸化物質はガンガン摂りましょう。

スコポレチンの効果

スコポレチンの効果

早速、スコポレチンの効果をみてみましょう。

■スコポレチンの効果

  • 抗酸化作用(参考
  • 肝臓保護(参考
  • 抗炎症作用(参考
  • 抗がん作用(参考
  • 学習・記憶力の向上(参考
  • セロトニン分泌量アップ(参考
  • 免疫調節(参考
  • 白内障(参考
  • 白血病の予防(参考
  • 甲状腺機能亢進症の調節(参考

これらの症状に該当する方は、一度意識して摂取してみるといいかもしれません。

この他にも、血管の拡張による血圧の調整、動脈硬化の改善、抗菌、アレルギー性鼻炎・花粉症緩和、セロトニン分泌増加を通じたうつ病・睡眠障害の改善といった作用があります。

スコポレチンを含む食材・サプリ

スコポレチンを含む食材・サプリ

前述の通り、幅ひろい効果を持つスコポレチン。

日本国内であれば、沖縄のノニジュースが大量に含まれていておすすめです。

ちなみに、ノニジュースほどではありませんが、当サイトおすすめのアシュワガンダにも含まれています。

その他の食材は下記を参考にしてみてください。

■スコポレチンを多く含む食材・サプリ(参考)

いくつか挙げましたが、一番手っ取り早いのはiHerbのノニサプリか沖縄のノニジュースだと思います。

次点でアシュワガンダがおすすめ。スコポレチン以外にも様々な有効成分が含まれており、当サイトでもイチオシです。

コラム:スコポレチンはメンタル安定に効果あり

コラム:スコポレチンはメンタル安定に効果あり

数々のメリット・効果があるスコポレチンですが、個人的にはセロトニンの分泌量のアップが一番の注目点(参考)。

セロトニンは、別名「幸せホルモン」とも呼ばれ、精神の安定に貢献するホルモンのひとつです。

セロトニンの他にも、オキシトシンやドーパミンも「幸せホルモン」と紹介されることがあります。

セロトニンは、主に胃腸などの消化器系に見られるホルモンで、約95%は胃、残りの5%は脳で分泌されているとされています。

■セロトニンの不足による症状

  • うつ病
  • 不安症
  • 睡眠不足
  • 認知機能低下
  • 衝動的な行動

心当たりのある方は注意。

安定したメンタルを保つために、ぜひセロトニンは意識しておきたいホルモンですね。

セロトニンはトリプトファンというアミノ酸から作られます。

バナナやナッツ類、乳製品などに多く含まれるのでこれらを摂取し、さらにスコポレチンで分泌量の向上を図ればバッチリでしょう。

まとめ

まとめ:スコポレチンは身体と精神の両方に好影響

まとめ:スコポレチンは身体と精神の両方に好影響

いかがでしたでしょうか。

スコポレチンという成分の魅力が少しでも伝わっていれば幸いです。

それでは今回の記事をまとめてしめましょう。

■まとめ

  • スコポレチンは高い抗酸化力とメンタルの改善を筆頭に幅ひろい効果
  • スコポレチンは幸せホルモン「セロトニン」の分泌量を向上させる
  • ノニジュースやアシュワガンダでの摂取がおすすめ

以上です。ここまで読んでいただきありがとうございました。

▼追伸▼
よろしければアシュワガンダラボ!のほかの記事も読んでみていただければすごくうれしいです!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
PAGE TOP